FC2ブログ

10月1週目に舞台出演が決まりました!

こんにちわ!千田です!
毎日、快晴が続いていて、夏満開を楽しんでおります。

よい時はよい話が来るもので、
Studio Lifeの船戸くんからのお誘いで
舞台出演が決まりました!

10/1(火)〜6(日)に、新井薬師前のウエストエンドスタジオです!

ウエストエンドスタジオは、僕が演劇はじめたての頃、
おっもしろい演劇をたっくさんやっていて、
いつか立ちたいと思っていた劇場です!
ようやくその機会を得ましたので、ぜひとも、おっっっっっもしろい演劇を作りたいと思います!

タイトルは

『第17GZ研究開発室』

タイトルだけでは全然わかりませんよね(^^)

内容は、

東京国際空港敷地内のゲーム制作会社倉庫で巻き起こる、
ワンシチュエーションのブラックコメディ!!
です!!!


非常に好きなジャンルですーーー


今回、初めましての座組ということで
見知っているのは船戸くんのみで、
演出の方も、共演者のみんなも、スタッフさんも初めましてがいっぱいです。
しかも、台本もまだ頂いておらず、未知がいっぱい。
タイトルと、この一部知らされている内容のみで
頭の中をぐるんぐるん想像を巡らせているだけの日々。。。
早く稽古したいぞ!

そんなワケで、8月末から1ヶ月みっちり稽古をして
前述したとおり、おっっっっっっっっっもしろい演劇をお見せしたいと思います!!

ぜひぜひ遊びにきてくださいね!


シアターキューブリック
千田剛士



実は、こんかいの企画、2チーム制をとってまして
僕と船戸くんが出演しているチームを加藤真紀子さんが
もう一方のチームをなんと船戸くんが演出しており、
一つの作品を、男性と女性が演出をするという趣向となってまして
これはきっと、全く違うアプローチになることだろうと思います。
お楽しみくださいませ。



------------------------------------------------

Muse of Soulプロデュースvol.2
『第17GZ研究開発室』

脚本:菅野臣太朗
演出:加藤真紀子/船戸慎士(Studio Life)

菅野臣太朗×Muse of Soul

Muse of Soulが挑む第2弾は菅野臣太朗!!
過去に書き下ろした作品を今回Muse of Soulの為に大幅改訂!!
Muse版として、新たに甦るっっ!!

ウエストエンドをそのまま使ったワンシチュエーションのブラックコメディ??
しかも完全ダブルキャストで、演出も船戸と加藤で両チームで違うという……同じ作品なのに、全然違う舞台を楽しんで頂けるという、新たな試みっっ??

この挑戦を是非目撃しにっっ!!

【公演日程】
2019年10/1(火)~10/6(日)

【場所】
ウエストエンドスタジオ
〒165-0026 東京都中野区新井5-1-1
JR中央線:中野駅より徒歩15分
西武新宿線:新井薬師前駅より徒歩7分
TEL:03-5942-5858

【出演】
〔Muse/(演出:加藤真紀子)〕
木下かれん
松田将希
石上卓也
永友春菜

松岡雅士
千田剛士(シアターキューブリック)
加賀谷風花
木津雄大

知江崎ハルカ(翠座/Teamかわのじ)
船戸慎士(Studio Life)


〔Soul(演出/船戸慎士)〕
水野奈月
田中翔
肥田強志/FREE(S)
水野絵理奈(劇団わ)

二葉泰亮(劇団fool)
長野諒子
小川隆将

羽生田早穂
伊丹孝利(宇宙食堂)



〔あらすじ〕
「…あなただったの…あなただったのね…」

私は、この、何とも言えない気持ちを押し殺す事が出来なかったのです.
私はあの人に裏切られました。そして、私は…あの人を…。
東京国際空港敷地内のゲーム制作会社。
簡易的に作られた倉庫で、とある事件が巻き起こる。


【チケット】
●チケット発売日 2019年8月17日(土)10時~開始

●前売り¥3,800円/当日¥4,000円
  *お申込み時、備考欄に応援キャストを記載くださいませ

●2ショットチェキ付き前売り¥4,800円
 2ショットチェキ付き当日 ¥5,200円

*2ショットチェキとは…?
撮影後すぐに写真が出てくるカメラで終演後にお客様のお指名したキャストと一緒に、2ショットで写真が撮れるグッズです。2ショットが撮れるのは下記タイムテーブルの★印の終演後の撮影タイムとなります。
限定枚数での販売となりますので、お早目いお申込みくださいませ。
前売りの時点で限定数に達しますと、当日の2ショットチェキのご予約は承れません。
予めご了承の程、よろしくお願い申し上げます。
お申込みの際、備考欄にご希望キャスト名を記載お願いいたします。

〔2ショットチェキチケット★対象キャスト〕
〔Muse〕
木下かれん/石上卓也/永友春菜/松岡雅士/千田剛士/加賀谷風花/木津雄大
知江崎ハルカ/船戸慎士(敬称略)

〔Soul〕
水野奈月/田中翔/肥田強志/水野絵理奈/二葉泰亮/長野諒子/小川隆将
羽生田早穂(各公演2枚まで)/伊丹孝利 他 (敬称略)


【タイムテーブル 】
10/1(火)19:30 M★
2(水) 15:00 S / 19:30 S★
3(木) 15:00 S / 19:30 M★
4(金)12:00 M / 15:30 M★ / 19:30 S★
5(土)12:00 S★ / 15:30 M / 19:30 M★
6(日)11:30 M / 15:00 S / 18:30 S★

M…Museチーム公演日
S…Soulチーム公演日
★…2ショットチェキDay


【詳細記事】
Muse of Soul https://ameblo.jp/musu-of-soul/
公式ツイッター @museofsoul1


【お問合せ】
Muse of Soul muse.of.soul@gmail.com


o2598362614526944285.jpeg

僕の背筋の凍った話 2019 ~夏~

みなさん、こんにちは!
一番よく見る夢は
「まだ大学を卒業してないし、今年も出来なそうな夢」です!千田です!
背筋が凍りますね。

そんなわけで、夏というわけで、こんなタイトルでブログを書き始めました。

大学は、ちゃんと卒業しております。
その大学時代に、友人たちと行った夏旅行の時のお話です。


当時入っていた演劇サークルでは毎年、夏合宿と称して、みんなで旅先で遊び倒すのが通例で、その年は、那須高原にて二泊三日の合宿を行いました。

一つ上の先輩に、不幸を呼び込む男・Hさんがいました。
とっても真面目でいい人なんですが、バイトを始めればその店が潰れ、財布を忘れた友にお金を貸したら財布を無くし、講義の曜日を一日間違え単位を落とし、、、
とまぁ、エピソードの絶えない人なので、Hさんの部屋はみんなの溜まり場となってます(^^)そんな人です。

那須高原の宿に到着し、Hさんや僕も含め、気の合う男たちはいつものように何の街へ繰り出しました。街というか森ですが。
バカ話をしながら月明かりの下、どんどん進んで行くと、明滅する光を見つけました。
蛍です。
するとHさんが言いました。

「この辺たしか、川が近いから行ってみよう!」

僕らの中にNOという概念はありませんでした。
すぐに気づきました。
道に迷いました。

電灯器具もあまり無い中、当然のように川など見つからず、フラフラ歩いているとHさんが言いました。

「こないださぁー、山で野犬に襲われるって言うニュースがあって・・・」
急に何を言い出すのか?と思った途端!

「ワンワンワンワンワンワン!!!!」

うわぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!
と漫画のような雄叫びをあげながら全力疾走する僕ら!
血と惨劇の夏!をイメージした最中、たまたまたどり着いたのが、
見たことのある旅館近くの大通り。
ふぅ〜と息をつきながら、面々は帰路に着きました。

「不幸、呼び込むね〜〜(^^)」とHさんをいじっている最中、Hさんが言ったのです。

「そういえばさぁ、近くにりんどう湖ファミリー牧場ってのがあってさー・・・」
そう、まだ僕は知らなかったのです。
この後まさかあんな背筋が凍るできごとに僕自身が直面するとは。。。


りんどう湖ファミリー牧場。
今は「那須りんどう湖レイクビュー」というしゃれた名前になりましたが、
牧場と遊園地をかけ合わせた、おもしろ観光スポットです!

サークルの女子も数名まざりながら、朝から繰り出しました。
アーチェリーやろうよ〜〜、いいねー
牛かわいいーー、そうねー
そんな、
なんの当たり障りないちゃらちゃらしたやり取りをしながら、悠々とした時間が過ぎていきました。
お昼をとり、牧場アイスクリームを食べ食べした頃、Hさんが言いました。

「あ!ヒーローショーやってるね!」

僕らはたまたま特撮好きがそろっていて、いいねー行こう行こうー♪と言いました。
そのヒーローショーは、司会のお姉さんがいなく、悪の幹部が全体進行を行うという、なかなか珍しい形態のショーでした。
郊外の遊園施設の割に、人気は上々で、客席にはたくさんのファミリーがごった返しておりました。
その中に、ひときわ異彩を放つ、ちょっと大人の集団。
この時点でもう前フリは出来ていたのかもしれません。

当時のヒーロー(わすれた)がワイワイ出てきて、少し戦闘があって、いなくなってそして、
そう、ヒーローショーでは定番のあのコーナーがやって来たのです。
怪人が会場の子供をさらって、悪の組織に誘い込むコーナーが、、、、、

幹部の一声で怪人たちが数人あらわれ、客席が阿鼻叫喚に包まれました。
次々と子どもたちが、奇声を発する怪人に連れ去られていく。
そんな中、、、、
ゆらりと黒い影がこちらに近づいて来たのです。。

あれ?こっちに来るなーと思ったら、近くで止まり
覆面に隠され表情もわからない。瞳は値踏みするように僕らを見てて、

やだなーやだなー、不穏な空気だなーと思ってたら
ああそうか、そうなったかと。
僕ですよ、僕にぐんぐん近づいてきて怪人が僕の耳元まで近づいて
とても小さなささやき声で言ったんです。

「お菓子あげるから」

いやいや!と思いながら、ある意味美味しい誘いにつられ、
怪人に引っ張られて行きましたー

あとはご想像ください。
悪の幹部に順番にいじられる、三歳児、三歳児、の次に立つ僕。
ある意味、怪人に無茶ぶられる悪の幹部。
を、見守るたくさんの観衆。

背筋がぞーーとする時間を過ごしたのち、一笑いをもらって
あと、お菓子をもらって、あとは仲間の中へもどりました。

あとは覚えてません!

ぜんぶHさんのせいだ。。。




これで夏を乗り切れ!僕のスタミナご飯!

というタイトルなのですが、

実は、ご飯ではありません。
夏大好きな僕としては、暑さは避けるものではなく楽しむものなので
いかにして、元気いっぱいで居続けられるのか?
が念頭にあります。

というわけでこれです!

amazake.jpg

甘酒です!

そう!飲む点滴とまで呼ばれるスーパードリンク甘酒!!

作るのも簡単!酒粕をお湯に溶かして、砂糖に塩を少々♪完成です!

夏は、冷やして氷を入れてもOK!
ちょっと寒いときは、日本酒少々入れてOK!
一年中飲んでます♪

麹甘酒と酒粕甘酒がありますが、僕は断然、酒粕甘酒です!
どうも、麹の甘みが苦手で、、、
酒粕の酸味が好きなんですねーー

ちなみに酒粕はスーパーより、町の酒屋さんで特に冬場に売っております。
またはインターネットショッピングかな??

まぁ、とにかく健康効果がすごいんで、
みなさまにおススメいたします!
酒粕はアルコール分がありますので、
下戸の方は、70度以上に温度をあげてアルコールを飛ばして作ってくださいな!

ほんとにもう、めっちゃ美味いんだからぁ♪

僕のMyてるてる坊主

ひゃあああ

梅雨の季節到来ですねー
水不足が囁かれる中恐縮ですが
どうにも雨は嫌いです・・・

というわけで、
作りました!てるてる坊主!!!!

IMG_4573.jpg

おひさまの象徴たるひまわりの横に
悪鬼の能面、癋見面をあしらいました。

これで鬼瓦がごとく、雨露を睨み返し
明るい太陽が拝めますように!


【速報】映画『電車を止めるな!』への出演が決まりました!

こんにちわ!千田です。

千葉県東端を走るローカル鉄道「銚子電鉄」を舞台にしたホラー映画
『電車を止めるな!』への出演が決まりました!
うちの劇団の谷口礼子に続き、僕も出ます!

銚子電鉄はとてもご縁があるというか、第二の故郷のようなところで
そこで作品をつくれるというのは本当に嬉しい限りであります!

銚子電鉄社長の竹本さんが去年、「銚子電鉄をエンタメ鉄道にするんです!」と熱く語っておいででした。
我が劇団シアターキューブリックの『銚電スリーナイン』しかり、まずい棒の大ヒットしかり。
ここ数年は、「お化け屋敷電車」という企画が大好評で、それがこの映画につながって行ったのでしょう!

あれ?聞いたことあるタイトルだな?
というアナタ!そう、昨年、爆発的に売れたあの映画から頂いたそう。
ちゃんと許可いただいてるようですよ(^^)!

しかもまだまだ台本は最高を目指して調整を繰り返しているらしく、
未だ全容がつかめません!!
そう!アベンジャーズさながらの厳戒態勢!ネタバレ禁止!具合でございます!
この夏、8月公開!みなさん要チェックです!!

内容はこちら、公式HPを見て想像してくださいませ〜〜

dentome_HP.png


P.S.
こちらのHPでは撮影資金の足しにするべく、
クラウドファウンディングもやっております!
この金額でロケ弁が決まるのかしら〜??
撮影がんばります!!よろしくお願いいたします!!

千田剛士
プロフィール

千田剛士

リンク
最新記事
出演動画

シアターキューブリック
『誰ガタメノ剣』
2010年 紀伊國屋サザンシアター


シアターキューブリック
『ベイクド・マンション』
2009年 シアターサンモール


シアターキューブリック
『銚電スリーナイン』
2008年 銚子電鉄車内
天気予報

-天気予報コム- -FC2-