FC2ブログ

キューブリック19歳。ぼく19歳。

2月27日(日)

僕の所属する劇団・シアターキューブリックが19歳を迎えます。
生存率が非常に低い演劇界においては
壮年期でしょうか??
10歳になったときにすでに、「ずいぶんと長生きしたな」と思っていたものです。
その後の9年もあっという間でした。
ずいぶんと生きたな。

でも50歳を超え、妖怪のようになっている劇団も多々ある中、
まだまだこれからなのかな?とも思います。
これまでの道のりも、これから仰ぎ見る向こうもずいぶんと長い。
・・・うん。

ちなみに
ぼく自身が19歳のときは、まだ演劇はじめたての頃でした。

実は僕、とっても無口で引っ込み思案な少年だったんです。
まわりとうまく溶け込めず、ドキドキしながら毎日を過ごしていました。

それが演劇と出会い、この通りです(^^)
ドキドキが、いい意味でのドキドキに変わって行ったんですね。

この出会いにとっても感謝しています。
なのでこれからも演劇に恩返ししていきます。
僕は、ようやく壮年といったところですから、まだまだこれから何でもやれますからねーー

2019年 今年の私を表す四字熟語

新年になりました。
気持ち新たに2019を立ち向かって行きたいと思います!

そんなわけで今年を表す四字熟語を決めてみました。

【虚心坦懐】

です。

辞書には、
「心になんのわだかまりもなく、気持ちがさっぱりしていること。」
とあります。

若い頃に必要なのは挑戦です。
自らを高めるべく無理を通していくことが必要だと思います。
まぁ、僕も、それなりの年になってきましたので、
次の段階に行きたいなと思います。
壮年期と言うのでしょうか。
では、この時期に必要なことは?
やはり挑戦だと思います。
新たなこと、高度なことをを自らに課し、進んでいくことはいつだって必要です。
でないと、それは死と同じですから。
若い頃と違うのは、たくさんの道を進んできた事による、経験という筋肉なのかなと思います。
ほんとうにたくさんの事を経験してきました。
その全てが今の僕には必要なことでした。
だが、その全て余すこと無くこれからの僕に必要かというと、そうも思わず、
これからは、より前へ進むべく密度を上げられればと思います。
それに必要なのは、身を軽くすることかなと。
力もすっかり抜けた状態で、芯のあたりに力をこめて、
でかいエネルギーを発する意味での自然体で居られたらな。
文がかったいですね(^^)まだまだ1月なもんで〜
こころもからだも緩めて、瞬発力も持久力も高い、そんな筋肉を身に秘めていくとします。

ことしもどうぞ、よろしくお願いいたします!!

2019.1.9 千田剛士

冬の大好物

一気に冬になりましたね。

『十二階のカムパネルラ』はクリスマスのお話でしたから
なんだか、え!まだ2018年か!という不思議な感覚で毎日を過ごしております。

溜まっていた疲労をとったり
溜まってしまっている本を読んだりと
すこし、ゆっくりとした12月。
なんだか久しぶりです。

僕は冬が苦手です。
早く夏よ来い!と毎日願う日々となりました。
夏はですねー大好きなんですよね!

そのせいか、なぜか、うーーん。
自分でもオカシイと思うんですが
よく、アイスを食べます。

コンビニ寄って、気軽に食べられるスティック型のアイスなどを
ひょいと買っちゃうんですよね。
いろいろありますけど、たいていコレです!

AS20171226001264_comm.jpg

赤城乳業のブラックチョコレートアイスバー!
値段も手頃で手を伸ばしやすい!

・・・んです・・・・ただ、

季節を思い出すのはその後なんですよね。

さ、さ、さっむーーーい!!!!!!

だけど、寒いときに北へ旅行に行きたくなるのと一緒で
こんな時だからこそ食べたくなってしまうそんな一品です。

冬は、鍋!酒!そしてブラックチョコレートアイスバー!
この時期がやってきてしまいました。


まだまだ進む

千田です!

『十二階のカムパネルラ』全8ステージ
つつがなく終了しました!

ご来場、そして応援ありがとうございました!!

ca1cb69e22b769b8b53e8e5a390d76818_21495270_181127_0007.jpg


人と人が少しずつ少しずつ力を繋げることで
どんどん渦が出来ていって
もの凄くエネルギーが充満した。
そんな公演になったなと思いました。
幸せでした。

ぜんぜん簡単じゃなかったです。
みんなありがとう。

ca1cb69e22b769b8b53e8e5a390d76818_21355307_181127_0154.jpg

twitterなんかを眺めていると、
僕らの公演情報と同時に、とても多くの演劇人たちが
同じ日に演劇公演をしていて、おなじ世界で演劇が同時多発している事を知ります。
僕らと同じように、どこかしこでも精魂込めて一つの作品を、
座組全員の力をあわせて、そしてそこへ集まってくれた人たちとともに
素敵な時間にしているのでしょう。

演劇はなかなか稀有な娯楽ですね。

来週もそのまた次の週も、どこかで演劇公演が多発します。
もうそれはバトンを渡して繋げていっているようなものだなと思う。
また、そのバトンを受取る時を楽しみに、明日からまた演劇活動を進めていきたいと思います。

twitterやFacebookなどでなくてもよいです。
ぜひぜひ「こんな公演見たよ」と誰かに伝えてみて貰えたら嬉しいです。
たまたま隣りにいた友人でも構いません。
どこかで何かが繋がっていきますから。ほんの簡単な事でいいですから。

今回、『十二階のカムパネルラ』稽古が始まって、最初にみんなと話したこともそんな事でした。
簡単なこと、自分に出来ることでいいから、とりあえず一つ一つやっていこう。
そして、誰かがやった事をしっかり見届けて、ほんの少しずつでもいいから繋げていこう。

みんなが「うん」と言ってくれて、今があります。

ca1cb69e22b769b8b53e8e5a390d76818_21355307_181127_0122.jpg

浅草と賢治さんと

千田です!こんにちわ!
『十二階のカムパネルラ』後半戦になりました!

浅草の町に来て5日経ちました。
三連休にはいると賑やかさも増し、散歩にはもって来いです。
寺とスカイツリーと人と楽しげな声と。

作品も加速度を増し、賢治さんの存在をどんどん感じる毎日です。
きっとずっと居てくれているのだろうと、座組みんなで話してます。

そんなわけで!!

後半戦!スタートします!
加速がとまらない!そんな座組になりました!
何度見ても新鮮度が止まらないという感想をいただきました!
今日は、14:00と19:00!
明日は、13:00と17:00!!
お席ももうちょっとだけご用意できます!!!

ぜひぜひ遊びに来てくださいね!!!!!

千田剛士


・・・・・・・

シアターキューブリック 2018 クリスマス公演

『十二階のカムパネルラ』

作・演出 緑川憲仁

♪メインテーマ 岡村孝子「世界中メリークリスマス」


Campanella_omote.jpg


2018年11月21日(水)~25日(日)

☆公演特設サイトこちら☆
http://www.qublic.net/12kai/


会場 浅草九劇 <東京都台東区>  アクセス
東京都台東区浅草2-16-2 2階

宮沢賢治の代表作のひとつ『銀河鉄道の夜』は、
もう二度と会えない友、カムパネルラをめぐる心の冒険物語。
もしも、そのカムパネルラが賢治だったとしたら......。
大正から昭和にかけての賢治の故郷・花巻と、
浅草十二階と呼ばれた巨塔そびえる浅草を舞台に繰り広げられる、
大正浪漫躍るクリスマスファンタジー。


役者群
高橋茉琴 片山耀将 谷口礼子 千田剛士 榎本悟
眞実 今氏瑛太 金田理佐子 坂本実紅 佐藤沙予
品川ともみ 千葉太陽 鳥居きらら 藤井優海

上演時刻
【残り】
24日(土)14:00/19:00
25日(日)13:00/17:00
※開場は開演の30分前です。

観覧料
4,500円(税込・全席指定)
当日 4,800円
学生(大学・専門学校生以下) 2,500円 ※要学生証
※未就学児の観劇はできません。

チケット好評発売中!
★チケット予約フォーム★
https://www.quartet-online.net/ticket/12kai?m=0jhieai


Campanella_ura.jpg
プロフィール

千田剛士

リンク
最新記事
出演動画

シアターキューブリック
『誰ガタメノ剣』
2010年 紀伊國屋サザンシアター


シアターキューブリック
『ベイクド・マンション』
2009年 シアターサンモール


シアターキューブリック
『銚電スリーナイン』
2008年 銚子電鉄車内
天気予報

-天気予報コム- -FC2-