fc2ブログ

1000$ 千ダラ~!

A ! わんだ~ら B ! とぅ~だ~ら 1000だら~

◎  今年の干支は兎だよ。 

あけましておめでとうございます!!!
千田です。

2023幕開けということで、
一筆いっとこうと思うのです。

実は僕、年男なんです!

うさぎ年!
ぴょんぴょん!!

無題1_20230109163621

そんなわけで、正面からのうさぎを描いてみました!

初めてのお絵かきアプリで、指で描きました。
線をうまく置くのに、苦労しましたが、いい感じじゃないかなぁ。

今年は、こんな風に、ちょっとした「初」にも挑戦していきたいと思います!
ぴょんぴょんとね。

占いアプリや、サイトなど、ついついハシゴしちゃったんですが(^^)
今年は、自分の重しをおろして、軽やかにはねていく年だそうです。

そんなわけで2023は、
楽しいところ、たいへんなところ、美しいところ、ちょっと危険なところ、など
果敢にぴょんぴょんと、行ってみたいと思います。

それと
「会う」ということを大事にしたいです。
演劇は「集う」ということに意義がある文化なので、
せっかく演劇をやっているので、人に会いたい。
また、まちや物に会える、そんな一年にします。

そんなわけで、今年も楽しくやっていきます。
僕をどうぞ、宜しくおねがい致します!

◎  サンタさんにお願い! 

ついこの間、夏の終わりを感じて寂しさに打ちひしがれていたと思っていたら
もう、年の瀬です。驚きですね〜。

さて、今年の最初に
一年の目的となる一文字を提示しました。



翼をください!と。

とあるドリンクを飲みたいわけではなく、
ボールは友達でもなく
アイドル会社の元社長の相方になりたいわけでもありません。

読み返してみますと

「進化」
得たい得たいと思っても、なかなか手に入れることが出来ない進化
とありました。

今年一年を振り返ってみると
素晴らしい機会、イベント、舞台、人にめぐまれた一年だなと思いました。

『葡萄酒いろのミストラル』
『フクロウガスム』
「スミダマン」の新作
「クリエイターズ・ファイルEXPO」
などなど・・・

いい歳になってきたのかもしれませんが、
無理やり勝ち取ったというよりも、
これまでやってきたことへの上乗せのようなそれぞれでした。
決して、僕個人で手に入れたものではない、
同様に、歳を重ねてきた戦友のような仲間たちと手をとりあいました。

年始めに何を大言壮語してやがるんだと思いましたが
実は、叶っているのかもしれない。
いつもどおり頑張っただけなのだが、力が結び合い、大きな力になった時を
何度も、何度も感じた今年の日々。

人間にとって「翼」って、なんだろう?
と考えると、こういった「絆」であったり、「縁」であったり、「和」であったり。
計算ばかりではなし得ない、アナログな力であると思います。

演劇は、アナログを特化した文化だ。



近年は、世の中が発展するのに合わせ、演劇もデジタルやハイテクの波が大いに押し寄せている。
ただ、その根っこにあるのは、人が人と作り上げるアナログの世界の力なのだと
これからも肝に命じておこうと思います。

今年は、自画自賛になるかもしれませんが、いい子にしていたと思います。
なのでサンタさん。
あと一回だけでも、またこの「翼」を僕にくださいませ。
年末ギリギリまで貪欲に(^^)
前のめりで頑張って参りますので。

師走もあと少し。
どうぞ、宜しくお願いいたします!!




◎  くりくり!まろんまろんが100倍楽しくなる方法! 

こんにちは!千田です。
とうとう来週になりますが、商店街をまるごと楽しめるイベントを開催します!

毎年、僕の所属する劇団シアターキューブリックがプロデュースしています。
パレードあり!演劇あり!食べ歩きあり!おもしろステージあり!歌あり!キッチンカーあり!
ちょんまげあり!ヒーローあり!アイドルあり!アメフトあり!緑あり!ありありあり!
の、てんこ盛り!

今年はこちらです!

th_kurikurimaronmaron_omote.jpg



『キラキラ橘★くりくり!まろんまろん』

栗です!!

秋ということで。

中面にいってみましょう!

th_kurikurimaronmaron_naka.jpg

キラキラ橘商店街も、少しずつ変わってきました。
新しいお店、新しい人、新しい文化。etc.

クリックすると大きく見られるので、ぜひ、下部の地図を見てくださいませね。
いろんなお店がひしめきあっております。
昭和の匂いが立ち込めた商店街。
令和の今からしたら2つも前の時代ですが、来ればわかるムードがそこにはあります。
とっても、なじめる場所でして、たくさんの方が再度訪れるようになっています。

さて、こちらを御覧ください。

korabo.png

「クリ」というキーワードを元に、このイベントのときだけ販売される商品を
商店のみなさんが開発してくれました!
いや、ホンキなんですよ!!味は最高!遊びココロもいっぱい!
ぜひぜひ手にとっていただきたい!


今回のお楽しみ企画はこれ!!

xword.png

みんな漏れなくプレゼントがもらえる!
商店街を巡ってクロスワードに挑戦!
商店の方に話しかけて、ヒントをもらおう!

一気にキラキラ橘商店街を大好きになることうけあい!!
ぜひぜひ参加してみてくださいね!


では、裏面です!!

th_kurikurimaronmaron_ura2.jpg

ぎっしり!!

タイムスケジュールを見てみましょう!

th_time.jpg

ぎっしり!!

いつも盛り上げてくれる、素晴らしい面々もいれば、初参加のスペシャルな方もいます!!
隅から隅まで、キラキラ橘商店街にぎっしり構えてお待ちしておりますよ!!

始めましての方をご紹介!!

mera.png

日本全国で大活躍中!大道芸!メランコリー鈴木さん!!
以前、スタチュー(彫像になる大道芸)とインプロのコラボ公演に僕が出演した時に、
ご一緒してくれました。ほのぼのする笑顔の後に驚きの展開を魅せてくれます!!
今回のステージは、スパイ映画の中で起きるドタバタを、パントマイムや数々の芸であっという間のひととき!
僕も見せてもらったことがありますが、手に汗握ってハラハラドキドキしちゃいます!
土曜も、日曜も、2ステージやってくれます!
お楽しみに!!


cho.png

よってらっしゃい♪作ってラッシャイ♪楽しいちょんまげ作り!
普段は行田市の城下で活躍しているあの方が、キラキラ橘商店街に降臨して、
にこやか、ほがらかに、みんなをあっという間にお侍さんにしてくれます♪
ほんの30分!参加ははやいもの勝ち!
19日(土)の14:00から続けて2回!開催しますよ!
早めに会場に来てくださいね!


karu.png

"どんなに辛くてもちょっとくらい救われたい"がモットーの「自然体」シンガーソングライター
のKARUさん!僕もはじめましてなので、とっても楽しみなんです!!
今回は、ドラマーでありパーカッショニストでもある、イトウ“ぼぶ”トモヒコさんのカホンと共に、
キラキラ橘商店街に素敵な歌声を響かせてくれます!
プロフェッショナルの音楽をお楽しみくださいね!
KARUさんは女優もやっていて、森原彩夏さんと言います!ぜひチェックしてみてください!
19日(土)15:40から、商店街の中腹、キラキラ会館前ステージにて!!


greens.png

千葉大学の学生さんたちが贈る、心清まるイベント!
千葉大学の環境デザイン研究室では、いつも街と暮らしとどう関わっていくか?を研究していて
よく、キラキラ橘商店街での催しに関わってくれています。
若くて、柔軟で、元気で、まちの人たちにとってとてもいい刺激になっています!
学生メンバーが当然変わっていくので、まいとし全く違う雰囲気で新鮮なんです!
水耕栽培とは?土をつかわずに、水と養液だけで行う栽培方法なんです。
屋内や、たとえば家庭でも始められる農法として、最近はとっても注目されています!
ぜひぜひ、遊びにきてくださいね!
2日間ずっと、商店街から路地入ってすぐの、キラキラ茶屋にて開催しております!


bussan.png

キラキラ橘商店街に、秋田県の鹿角市から名品!名産を持ってきてくれます!
鹿角市といえば、きりたんぽ発祥のまち!楽しみですねえ〜!
夏は花輪ねぷた!冬はスキー!そして温泉!おいしいものもいっぱい!
そんな、風土を感じられる物産展ですよ!
ついつい、行きたくなっちゃうことうけあいですねぇ!いやぁ、楽しみ!




car.png

商店街連合会がお贈りするキッチンカーが今年もやってきます!


IMG_5789.jpgそして、今回は、僕の友人が2台でやってきてくれます!
こないだ打ち合わせしたのですが、
たくさん考えていてくれてました〜!
僕「栗または、びっくりをテーマに
ちょちょいとメニューお願いします!」
彼「栗わかりました。・・・びっくり??」

土曜と日曜で、メニューが変わるかも!
栗ソースの美味しいスイーツも!!
そして、彼は普段はダンサーをしており、
「踊っちゃおうかな〜?」と言ってました!
踊るキッチンをお楽しみに!!




sf.png

スミファは、スミダ(墨田区)のファクトリー(町工場)をどんどん体験してもらおう!という企画!
今年は、11月18日(金)と19日(土)に開催しています!
キラキラ橘商店街だけじゃなく、墨田区全域で行っています!
日本の底力!町工場の魅力、そして、驚きの先端技術!ここ!ひとびとが暮らすまちの中に、
たっくさん存在しています!新たなるカルチャーショックを受けることうけあいです!
墨田区はもともと、戦時中に、軍人さんの生活用品や服飾品などで栄えたところ!
小物部品の繊細な作業!革製品の多様性など!いろいろ楽しめますよ!
こちらから、詳細を見てみてくださいね!

スミファHP ▶ https://sumifa.jp/


他にも見どころいっぱい!
キラキラ橘商店街のスタァ!鶏肉屋の看板息子「りょう君」の癒やしの歌声!
アラフォーアイドル「帰ってきたキューピッドガールズ」の衰え知らずのステージ!
スミダのヒーロー「スミダマン」のドタバタ哀愁ヒーローショー!
地元アメフトチーム「下町ゴリラズ」によるアメフト体験!
社会人劇団「下町パスポート」の楽しい紙芝居!
千葉大学「キラキラきっずくらぶ」による、木のぬくもりで遊ぶ体験WS!
移動屋台「北斎丸」が移動図書館に!
日曜びは、100円でいろいろ買える「つまみぐいウォーク」も同時開催!!

2日間じゃ遊び足りないコンテンツが盛りだくさん!

キラキラ橘★くりくり!まろんまろん

ぜひ遊びにきてくださいね!!
キラキラ橘商店街で、お待ちしております\(^o^)/

キラキラ橘商店街まではこちらを見てね!

kirakira.png


ちなみに、スペシャルな公式サイトもあります!!
スマホでも見られますので、移動中など知りたい情報などあったら、こちらをチェック!

◎キラキラ橘★くりくり!まろんまろん イベントHP
https://qublic999.wixsite.com/kurikuri

◎  上半期個人的ビックリニュース 

千田です!
こんにちは!こんばんは!

2022も怒涛のように過ぎてゆきます。
つい昨日まで、夏真っ盛りだと思っていたのが、
あれよあれよと寒空の下。
驚きですね。

世の中も、本当にたくさんのことがあって、
目を覆うような出来事や、憤怒で迎えるようなニュースも多々。
だからといって、自分の周りまで悲観で包むことは良いとは思えません。

ひとって、ついつい引っ張られてしまいますからね、
まずは自分から、明るい話題で固めていきたいです。

2022はですねー、個人的にはとても上向きな上半期だったなぁと思います。

一番、象徴的だったのは、『葡萄酒いろのミストラル』が上演できたことですねー

1.jpg

二度、延期してようやく漕ぎ着けた、舞台上演。
お客さんたちも、待っていてくれていたような気がして、
とても暖かで、前向きな上演でした。

世の中の風向きというか、
演劇を再度、楽しんで良い、楽しませて良いという心持ちが
このあたりから急角度で、僕の中で進んでいきました。

みんな、娯楽はやっぱり必要なんだと、強く思えました。
ほんとうに感謝です。

2.jpg

心地よく、頼れる仲間たちでした。

人と人が、心通い合う空間、時間。
演劇のよさは、やっぱりここでした。

おかげさまで、この歳になって驚きでしたが
毎日新聞さんに、千田剛士という俳優をとりあげてもらいました!

よかったら覗いてみてください!

3.png

https://mainichi.jp/articles/20220617/k00/00m/040/156000c

怪演とか言われてますが、盛ってる気がするなぁ(^^)
もっとたくさん、インタビューで話したんですが、こんなぐらいで纏めていただきました。
とりとめなかったもんなぁ。
記事は2022年の6月18日のものなので、もはや、情報やご時世が古い感もありますが、
いつまでも変わらないことも話せたかと思うので、ぜひぜひ、読んでみてもらいたいです。

演劇って、ある意味、世の中に寄り添う文化なので、時制や、人々の心情がかなりダイレクトに上演に響いていきます。
なんだかこうやって、一つの作品を上演できること。誰かに見てもらえること。作品や演技に関して、誰かと話せること。
こういった一つ一つが、変化を感じられて、個人的にですけれど、とても上向きな2022だなと思うのです。

会う人はだんだん笑顔が増えていっているし、公演のお誘いも増えていっています。
お酒を飲む機会もだいぶ減っていたので、自然と貯金も増えてました(^^)
明るい明日を考えて、今日も楽しく活動するのみです。

今はなぜだか、かばんの中に3本の台本が常駐する生活をしております(^^)
たまたまね。売れっ子とかではなく、たまたまね。

おかげさまで、2022年の1月に上演するはずだった『フクロウガスム』もこの度、10月に上演できるようになりました。
久しぶりに会った面々は、まるで正月の親戚や地元の友人のようで、離れていた時間が人と人をもっと繋いでくれた気もします。
本格的なミステリーで、謎が謎を呼ぶ大展開なストーリー。
辛いこと、悲しいこと、理不尽なこと、いっぱいある。だけど人は明日に一歩ふみださないと行けない。
頑張ろう。
そんな作品です。
お時間等、よろしければ、ぜひぜひ見に来てくださいませ!

th_MoS05_flyer_0827_1.jpg

Muse of Soul vol.5
『フクロウガスム』

2022年10/19(水)~23(日)

脚本:えのもとぐりむ
演出:加藤真紀子/船戸慎士(Studio Life)

◆公式BLOG https://ameblo.jp/musu-of-soul/

Muse of Soul第5弾は新進気鋭の脚本家...えのもとぐりむ!!
彼の代表作の1つ、何度も公演を打っている不朽の人気作品にMuse of Soulが挑む!!
Muse of Soulでは、兄妹編と姉妹編でのダブルキャストにて、この作品を上演!
主要二人を兄妹と姉妹にする事で、全く違った『フクロウガスム』をお楽しみ頂きたいと思います!!
更に、その兄妹編を加藤真紀子が!そして姉妹編を船戸慎士が演出する!!

今年の1月から公演が延期し、復帰公演となります。

※千田は Soulチームにて、
千秋楽10/23(日)を除き以下の日程に出演いたします。

2022年10月
 20(木)13:30
 21(金)19:00
 22(土)11:30/15:30

◆チケットのお求めはこちら
https://ticket.corich.jp/apply/176613/008/

◆場所
ウエストエンドスタジオ アクセス
東京都中野区新井5-1-1
西武新宿線:新井薬師前駅より徒歩7分
JR(中央線、総武線)、東西線:中野駅より徒歩15分

th_MoS05_flyer_0827_2.jpg

◎  最近見た、悪夢 

千田です!
こんにちは!
ぺこりm(-_-)m!!

僕の夢は、演劇をメジャーにすること
もう少し具体的に言うと、義務教育の科目に「演劇」を加えることが皮切りです(^^)
僕自身は教育者ではないので、道のりは険しいですが、
ひとまず言葉に出すことから、一歩一歩、行動していくことから始めてますよ!

そして、
最近見た悪夢の話をします!

おい、ぜんぜん関係ないだろ!とお思いでしょうが、
きっとそんな事ないんだろうと思います。

なんだか、僕、普段ねむったときにあんまり夢を見ません。
とっても熟睡してるのだろうと思って、良いことだと判断しております。

年齢のせいか、そんなに朝、すっきりしているわけでもないですが(^^)

夢判断とか
ねぇねぇ、夢ってカラー?モノクロ?とか
失恋夢は逆夢?とか
っっっっていう話題に乗っかれないっていうデメリットはありますが、
しかし
定番の、セリフ覚えてないのにいきなり舞台本番が始まる夢とか
超有名俳優の間になぜか僕だけいて、えいえいおー!している夢とかは
年に一回くらいは見ます(^^)
その手の話題は、いっしょにワイワイすることはできます。

何かで見聞きした話ですが

夢って誰でも実は見ていて、しかも、いくつも見ていて
それを覚えていないこともある。

とか

あと、深層心理で全世界の人とつながっているとか

深層世界のほうが、ずっと、とてつもなく広くて、夢の中の世界のほうがじつは本当

とか(^^)

夢広がる話はいっぱいありますが、

なんとなく、「夢」というものには、自分自身の一部のような気がしています。

荒唐無稽なものを

夢と呼ぶこともありますが、

実は、現実化できるずっと先にあるものが「夢」なんだろうと思うんです。

と、

現実と、まったく関わりない、え??なんだったの??
みたいな事も、「夢」だったりします。

それで、

最近見た、怖〜〜〜い夢の話をします。

ざっくり言うと、

僕はとある飲食店のバイトリーダーで、
その店は、まったくの見知らぬ店で、
メニューもわからず、店のどこに何があるかわからず、
ルールもわからず、
いきなりお客さんがやってきて、見知らぬメニューを注文するところから始まり、
次々と来るお客さんが、みんな全然違う注文をしてして、
あれよあれよという間に満席、大渋滞に陥る夢!!!

み、

見たことあります???

僕は、今までに、たぶん

3回くらい見たことあります(^^)!!

しかも、最近のソレは、なぜか併設したカウンター形式のバーが店の敷居に侵食していて
オーダーがしっちゃかめっちゃかになっていて、
同僚のバイトの子も、どっかいっちゃってて、
オーダーが大渋滞しているのに、なにも出来ることがなく
はい!よろこんで!!とか、応えながらも
ど、ど、ど、どうしよう〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

と、思っていた。。。。

はぁ

朝、疲労困憊でした(^^)

昨日ひさびさに、こんな夢を見て、
自力でなにもできない不甲斐なさに苛まれ
非常に怖かったです(^^)

この歳になるまで、たくさんの苦境に陥ったり
たくさんの壁を乗り越えたりしてきました。
それは、それは、たくさんのご迷惑をおかけした年月でもあるのですが。
それでもお目見えできない、初めての苦難!!
を、夢で体験しているわけです。

これは鍛えられます。

それと、なんだか既視感あるなぁって思いました。

近しい夢は、俳優あるある夢で定番の、
セリフも稽古もまったくゼロなのに、いきなり本番の舞台が始まる夢!

こっぇええええええええ!!!!

ほんとうに、こっっっっっっっっぇええええええええええ!!!!!です!!!!

この、「準備がゼロ」「いきなりクライマックス」「不能」
という共通点。
何か、意味があるような気がします。

人生は即興。

という言葉を聞きますが、
本当にそうで、演劇になぞらえてはいますが、
段取りなどは本来はなく、明日、または一秒後、何が起きるのかわからないのが人生です。
その心構えを、「夢」でときおり、させてもらっているような気がします。

歳を取るということは、生きることに慣れることだなと感じています。

しかし、それは、惰性なんだろうなとも思います。

青春時代を決めるのは自分だし
限界を決めるのも自分
明日からの夢を決めるのも自分です。

だから、ときどきこんな夢を見させてもらって
守りに入るなよ!!!!
って、言ってもらえてるような心持ちになるのです。

助かります。

そういえば、まったく夢など見ていないのに
どっぷり疲れている、汗びっしょりな朝もあります。

きっと、一晩のうちに、
ドラゴンボールの精神と時の部屋のような、人生何十回分の体験をしていたのだろうなと、
思っているのです。

そして起きて、
一日一日を、現実生活に勤しんでいます。

ああ

大変ですねーーーー(^^)

もしかすると、そう簡単にかなわない現実での大いなる夢をかなえるべく
深層での、この凝縮した体験が、僕をたくましくさせてくれるのではないか?

そう思ってからは、
叶うかどうかわからない「夢」は、

この道の先にある、きっと訪れる「現実」なのかもしれない

と思うようになりました。

僕個人的な感覚ですが、
お互い、お互い、頑張って参りましょう!




back to TOP