清澄庭園にてお芝居を。

20070916152803
銀色金魚さんの
『人間が虎になつた小説を書いたよ。』
というお芝居を見に行く。


清澄庭園という、街の真ん中にボッと湧いた日本庭園の、さらに真ん中にある涼亭という日本家屋にて行われた。

中島敦のお話で、音響・照明設備は使用不可。天候・時間帯に応じた演出というから楽しみにしていた。




素敵でした。


バーン!と広がる庭園の背景に、スッと役者が溶け込んでくるので、いつのまにやら敦の世界に入っていけて、ドキドキするものではなく、風流に芝居が見られました。

ときどき池の鴨が羽ばたいたり、鯉がはねたりと出演してきます。いいキャラしてる。



よかったら見てください。

演出の正体は、空の色と池の様と気温と風鈴と引き戸とゆるやかな風でした。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日本庭園方丈石庭)本庭)日本庭園(にほんていえん)とは、日本の伝統的な庭園である。和風庭園ともいう。寺院に見られるものや、大名屋敷の庭園跡、政治家・実業家の邸宅跡のほか、公共施設やホテルの敷地に造られたものもある。池を中心にして、土地の起伏を生かすか、築

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

千田剛士

最新記事
リンク
出演動画

シアターキューブリック
『誰ガタメノ剣』
2010年 紀伊國屋サザンシアター


シアターキューブリック
『ベイクド・マンション』
2009年 シアターサンモール


シアターキューブリック
『銚電スリーナイン』
2008年 銚子電鉄車内
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
黒(ぶら)っく もみじ