歩く

今日は勝平さんのアクション稽古の日。

待てど暮らせど勝平さんが来ない。
だけど、僕は本格的にアクションを教える事もできないので、
もっと基礎的な事をやりました。

ただただ、

ただただ歩きました。

歩くというのはどういう事なのか?

よりよく歩くにはどうすればいいかー。

ただただ、それを共に考えました。

歩くというのは全ての動作の基本といいます。

だから歩き倒しました。

1番最初に取り組んだのは
軸です。
体のセンターにマントルから天頂まで延びる軸を設定して
その軸が外部の何モノかによって引っ張られる事によって移動する
というのをやりました。
つまり、極力、自分をつかわないんです。
ダルダルなんです。
すると、じきに軸に近い所の自分がちょっとずつ作用しているのがわかります。
まー、あとはその延長と応用。

何時間も歩いているうちに勝平さんがきました。
例のガソリン騒動のせいで、大渋滞だそうですよ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

千田剛士

最新記事
リンク
出演動画

シアターキューブリック
『誰ガタメノ剣』
2010年 紀伊國屋サザンシアター


シアターキューブリック
『ベイクド・マンション』
2009年 シアターサンモール


シアターキューブリック
『銚電スリーナイン』
2008年 銚子電鉄車内
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
黒(ぶら)っく もみじ