私の十年もの

僕は物持ちがいいというか

捨てるのが嫌いというか


基本的に、ずっと家にある。



例えば「服」

着られないものは流石に着ないが
着られるものは中学生から着てるものなどザラ。

だけど捨ててはいない。


おのずと物が増える。

最近ようやく「困って」きました。
でも捨てるって、どうしてもダメで。
やり方がわかりません。

だから、恵まれない人たちという人たちにあげる手段があるなら
そこを利用したりとかが本当はいい。
やり方わからないなぁ…。

あと、あるのは「本」

文庫も、漫画も、参考書も。
未だに、子供のころ買ったものを喜んで読んでいたりする。
この間、絵本作家の芝居をしたときは、これらが小道具で役立ったりしましたが。


いつか必要な時がくる。

そんなこと思って捨てないでいる色々。


誰かがどこかで言ってました
「人は何かを捨てて、前へ進んでいくものだ」

なるほど。

なん十年も捨てないであるものがたくさんありますが。

とりあえず
この先10年。

これを見越して
ほんのひとつずつでも捨てていってみよう
と最近よく思います。

まだまだ未知の未来を楽しく生きたいですから。
プロフィール

千田剛士

最新記事
リンク
出演動画

シアターキューブリック
『誰ガタメノ剣』
2010年 紀伊國屋サザンシアター


シアターキューブリック
『ベイクド・マンション』
2009年 シアターサンモール


シアターキューブリック
『銚電スリーナイン』
2008年 銚子電鉄車内
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
黒(ぶら)っく もみじ