塩路と顔面と僕と

おはようございます。

敵は暑さか?それとも蚊か?

そんな毎日ですね~。


ふいに空いた日を利用して、
仲間たちの出演作品を見てまいりました。


一本目

天然果実に出演の塩路牧子!

IMG_1594.jpg

演出の津島わかな(わか)も知り合いで、
お手伝いで受付にいたのがインプロモーティブのコザで、
音響に知り合いの格さんがいて、知り合いいっぱいだな~
と思って席についたら、
隣に、マブ友の塩崎くんがいました。よく会うんだ劇場で。
また会ったね~。

作品は、女6人の猟奇的な内容でした。
グロくて、救いなんて全く無いお話でしたけど
わかの演出はカラっとしてて観やすかったです。
面白かった。
色々、残った疑問もあったけど、ま、いいぢゃん。
心のヒダだけを現したようなダンスをいつもやる。
これがけっこう好きです。ただ踊ってんのに、筋が通ってる気がして。
カラっとしてて。

観終わって、パンフを見たら
音響プランも知り合いの音響さん志水れい子で、
そういえば、衣裳はウチの劇団の奥山が作ってました。
さらに、ふわふわ劇場にいたら、limoさんが!
ヘア&メイクでいつもお世話になってるlimoさんがおりました!
なんだか同窓会みたいですね~。個人的にだけど。

帰ろうかと思ったら
お客さんの中に、インプロモーティブのミカミくんと
けん玉芸人のよしばさんがおりました。
どこまで!?
あまりに楽しくなっちゃって、全人名出してみました。
多いな!



さてさて、
二人目は、うちの劇団の若きホープ、顔面(松本誠)の出演作を見に三鷹へ!

AirAcroさんのプロデュース『THE FAIRY TALE THEATER』という作品。

IMG_1596.jpg

逆に~
知り合いに一人も会いませんでした~
ここまで来たら、どこまで会いつづけるかしら?と思ってたのに。

それはそれとして
ミュージカルと聞いてましたが
アメリカンな感じです。
ハリウッド的なムードというか。
詳しくないので、なんと表現すればいいのかワカリマセンが、
『RENT』で言ったら
「仲間たちと集まって、自分たちの環境の劣悪っぷりを皮肉って」歌ったり
「仲間たちと集まって、分裂しかかってた仲が、とある出来事をきっかけに結束して、後半に向け勢いつけて」歌ったり
です。
顔面いわく、「学園祭」みたいな勢いですね~

ミュージカルの楽しさはまだよくわからないですが
「歌」が歌えることのパフォーマーとしての楽しさ
「音」に厚みをつけることによる、エネルギーの高ぶりを体験できました。

顔面も、客演が続いておりますが
いろいろな作品を体験して、いろいろな人に会って、いろいろな事を得ているのでしょう~。
パワーアップした顔面を楽しみにしてますぜ~。



プロフィール

千田剛士

最新記事
リンク
出演動画

シアターキューブリック
『誰ガタメノ剣』
2010年 紀伊國屋サザンシアター


シアターキューブリック
『ベイクド・マンション』
2009年 シアターサンモール


シアターキューブリック
『銚電スリーナイン』
2008年 銚子電鉄車内
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
黒(ぶら)っく もみじ