日本と中国

今日は
中国漁船衝突映像の流出で大変でしたね。

僕、ちょっと体調を崩してまして
ヨロヨロしながらその報道を眺めてました。

せっかく緩まってきた対立ムードが再燃しかけない事件で
どっちの政府もどう扱っていいかジリジリしている模様。


チャンネルをかえてみると

谷村新司さんが中国を歩いていた。
彼のヒット曲「昴」は、日本だけでなく、中国そしてアジア全土で聞かれている。
音楽によって国交を開いた人物の一人だ。
かつて「空海」が日中の国交に大きく貢献した。
その先人である空海の足跡を辿ろう!という番組だった。


タイで谷村さんがタクシーに乗った時に
タイ語で「昴」が流れてきた。

運転手が「この曲知ってるかい?」というから
「知ってるよ」と言うと、
「俺、歌えるんだぜ!?」
と言って熱唱しながら運転していたという。

国と国をつなげるのは
いつの時代も個人な気がする。
プロフィール

千田剛士

最新記事
リンク
出演動画

シアターキューブリック
『誰ガタメノ剣』
2010年 紀伊國屋サザンシアター


シアターキューブリック
『ベイクド・マンション』
2009年 シアターサンモール


シアターキューブリック
『銚電スリーナイン』
2008年 銚子電鉄車内
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
黒(ぶら)っく もみじ