あそびざかりな秋

今回のメルマガ統一お題は、じゃここと谷口礼子から頂きました!

「~の秋」というテーマで、劇団員みんなが、リレーでお題をあげてます!
ぜひ見比べてみてね!
http://www.qublic.net/
の右側で、一覧で見られます~。

さて、

あそびざかりの秋ーーー



それはそれは、大学時代、演劇サークルに属していた頃の事です。

サークルの連中とは
昼は授業
夜は稽古
夜中はどんちゃん!
と、いつも仲良く楽しい日々を送っておりました。


マクドナルドで、ハンバーガー10個、誰が早く食べ切るか競ったり、

ときメモをみんなで「おい…どれ選ぶよ…」とか言いながら、夜通しプレイしたり

商店街の、お祭りの前座で本気のヒーローショーを披露して盛り上がりすぎたり

夏合宿で肝試しドライブをしたり

他の運動部が活動開始してない早朝を狙ってソフトボールやサッカーに興じたり

たまたま集まったメンツがみんな次男だったからというだけで意気投合し、ジナンズを結成したり

他人の公演の打ち上げで作品をパロったコントを上演したり

漢たちだけでパフェ食いに行く会をつくったり。



とにかく、芝居も遊びも全力な日々でした。



まぁ、言い出すときりがないのでこの辺にしときますが


ある時、他の公演の子が深夜、大道具作業をしているというので
差し入れがてら、男三人連れ立って、様子を見に行ったんです。

行ったら、やっぱりやってて

でも後は乾くの待って、片すだけですー

と言うので、そこで帰っちゃうのもなんだし、
一緒に待つことにしたんです。




ま~~~~~~~~~~







暇でね。


深夜だし、作業で疲れてるし、
寝ちゃうと危ないし、


どうしよう



と思って、コント作ることにしたんです。


調度そこに、組み立てまで終わった半円形の舞台が、あったもので


「無人島に流れ着いた三人」
と、いうお題で、適当に即興で始めたんです。

一人は熱い男
一人は理知的な男
一人はずっと素手で魚をとる男(僕)


「おい、お前が悪いんだからな。あんな小さいボートで大海原へ繰り出そうなんて」
「お前だって乗り気だったじゃないか!」

うんぬんかんぬん

そして喧嘩になり、
「何だと!この野郎!オモテにでろ!」
「ようし!出てやろうじゃないか!!」

で、二人ずぶずぶ沈む…


というベタな展開。

調子にのって


よし!
無人島での7日間~というコントにしよう!
という展開になり、
くだらない事で喧嘩をしては、沈み、
船に救助を求めていっては沈み、
僕だけ着々とひとり、魚を採り漁り、

という、一話10秒足らずのショートコント集を、ゲラゲラ笑いながら、
超充実した稽古みたく、濃密な時間を過ごしました。

凄い勢いで、
『無人島コント』は出来上がりました。


こ、これは凄く面白いものが出来てしまった!
み、見せたい!
と思ってしまった男三人は
通しでリハまでして
作業で疲れて仮眠をとっていた子たちをわざわざ起こして
連れてきて
意気揚々と披露しました。


結果は大爆笑!


深夜の学校、ここだけは
それはそれは楽しい場所となっていました。


さらに調子に乗った僕ら三人は

よし!再演しよう!


と言い出しました!
日取りは、近日行われるサークルの公演の打ち上げです。
なんてったって、今使ってた半円舞台を終演後、打ち上げ会場に運ぶだけ。


誰にもバレないように
バラし手伝う振りしながら、この舞台をそっと運びました。


打ち上げにも我が物顔で参加し、
(うちのサークルは、ほぼみんなで打ち上げ参加します)

そっと頃合いを見計らって、別室でリハ。
打ち上げ最中のみんなに

「今から、コントやります~!となりの部屋でやるので移動してください~!」

と無理を言い、


目をらんらんとさせながら

「題して、無人島コント!」

と始めました!

照明もコリだし

本気です!


7日間の無人島生活を、ドヤ顔でやりきりました。


どうだ!



するとどうでしょう



びっくりするくらい
ふ~んて反応です。



僕たちはそれまで気付いていなかったのです。

あの時は深夜テンションだったことを!



他人の打ち上げを、勝手に中断はしたあげく
けっこう大掛かりな上に本気すぎてひかせて、
しかもまぁまぁの内容という。


完全に盛り下げました。




ま、みんな大人なので

「良かったよ~」
「面白かったよ~」

とか言ってくれます。

また全員となりの打ち上げ会場へぞろぞろもどります。



あれ?

という顔をお互い見せながら

反省より何よりやらないといけない事があります。



言いわけです。



そして、他の何かで場を盛り上げるべく、会場へダッシュ!

頑張った!

そしてその後には
この舞台セットをしまいにいくという労働が待っています。


わ~~~


やっちゃった!



でも、僕ら三人は今でも信じています。
「無人島コントはぜっったい面白い」


プロフィール

千田剛士

最新記事
リンク
出演動画

シアターキューブリック
『誰ガタメノ剣』
2010年 紀伊國屋サザンシアター


シアターキューブリック
『ベイクド・マンション』
2009年 シアターサンモール


シアターキューブリック
『銚電スリーナイン』
2008年 銚子電鉄車内
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
黒(ぶら)っく もみじ