再演だろうと

ふむ。

『葡萄酒いろのミストラル』

台本稽古に入った。
ダンスも振付に入った。

とうとう始まったのである。

が、

何だか、始まったというより
続いている
という感じがします。

シャトナーさんが言っていた。
再演は再演ではない。
長い上演がまだ続いているだけだ。


僕は
再演だろうと、新作だろうと
毎回、一から台本に取り組もうと思っている。
だから、再演も新作。新作も新作。
そんなつもりでいる。

だけど、

なんだろう。
シャトナーさんが言っているのとはまた違う感じだけれども

続いている

という感覚があります。

うーーん。

作品は毎回ちがえども
劇場も、体制もちがえども
僕らがいて、お客さんがいて、
そこに作品を提供する。

そうだな。
それが「続いている」という気がしているんだ。

僕らと、お客さんの間に
ずっと続くものを感じている。

と言うと近いと思います。

なるほど

これは楽しいことですね。


いいこと発見しました。
稽古がんばります。
プロフィール

千田剛士

最新記事
リンク
出演動画

シアターキューブリック
『誰ガタメノ剣』
2010年 紀伊國屋サザンシアター


シアターキューブリック
『ベイクド・マンション』
2009年 シアターサンモール


シアターキューブリック
『銚電スリーナイン』
2008年 銚子電鉄車内
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
黒(ぶら)っく もみじ