Fire and Fight,SUMIDAAA!マル秘エピソード!

第一部 人情芝居
第二部 ライヴショー

という、それだけでもキューブリック初の試みだった本公演!
その前の開場時間は会場が縁日となって、
大いにお祭りムードまんまんでございました。

僕は「射的」のお兄さん(?)をやってました。

特等・2等・3等・4等・5等の的を用意して並べ、
コルク銃で倒した等級に相当する景品をプレゼント!
知られていたかわかりませんが、
景品たちは、公演メンバーの私物をえっちらおっちら集めたモノ!
思ったより皆さんが射的がうますぎて、あとサービスしすぎて
毎日、「景品募集!」と言ってました。
いや~、みんなご協力ありがとう~。
皆さん遊んでくれてありがとう~!
楽しすぎてココで体力の大半をつかったヨ。

最初は僕ひとりでやってました。

きつかったので、じゃこ(谷口礼子)が加わりました。

それでも大変だったので、舞台監督の健さんも手伝ってくれました。

大盛況!

…もありますが、きつかった理由の主な部分は他にありました。

なんと、弾が15発しかなかったのです。

撃たれる度に闇に消えてゆく弾!

一人3発ずつ連射されまくる弾!

なかなかみつけ出せない弾!

もう~必死になって拾いました、弾!!

お客さんたちの楽しそうな笑顔に救われながら、否応無しに削られていく体力!反比例してあがっていくテンション!
もはや調度いいアップがわりとなった縁日の射的コーナーでありました。

いや~
本編もあんなだし、この公演でだいぶムキムキになりましたヨ。

それにしても景品。
恐ろしい程の数が集まったのに、ほとんど無くなりました。いや~よかったよかった。
等級分けはほぼ僕の主観で、
特等には、105円~ウン万円くらいの幅で置いてあったんじゃないかな?よく価値がわからないけれど。

しかし価値は自ら見出すもの。
射的を楽しんでいただき、
景品ゲットで喜んでいただき、
みんなの景品たちも価値があがったというものです。
ありがとうございました!
プロフィール

千田剛士

最新記事
リンク
出演動画

シアターキューブリック
『誰ガタメノ剣』
2010年 紀伊國屋サザンシアター


シアターキューブリック
『ベイクド・マンション』
2009年 シアターサンモール


シアターキューブリック
『銚電スリーナイン』
2008年 銚子電鉄車内
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
黒(ぶら)っく もみじ