ササキクラノスケさんは

とても真面目な人だったと聞きます。

劇団内でも一番上手で看板を張っていた。

だけど奢る事もなく、
お客さんに楽しんでもらうにはどうすればいいか?と
最高の解釈、緻密な計算をし、完璧に出来るまで練習する。
劇場入りしても開場ギリギリまでひたすら練習をし、
毎回袖中で、台本を最初から最後まで読み返す。
芝居のない時も研究にあけくれる。
妥協や怠惰とは無縁の人だったらしい。



僕らはここまでやってるか?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

千田剛士

最新記事
リンク
出演動画

シアターキューブリック
『誰ガタメノ剣』
2010年 紀伊國屋サザンシアター


シアターキューブリック
『ベイクド・マンション』
2009年 シアターサンモール


シアターキューブリック
『銚電スリーナイン』
2008年 銚子電鉄車内
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
黒(ぶら)っく もみじ