最近起きたドラマチックな出来事

それはとある、夏の日の出来事なんですが

駅から20分ほどの稽古場へ、てくてく歩いていたときのことです。

もうずいぶんと駅から離れた住宅街で不意に声をかけられました。

その相手がなんと、池内直樹くん。

知る人ぞ知る、あのひと。

そう、シアターキューブリックの旗揚げを共にわかちあった戦友です。

シアターキューブリックを離れ、もう10年以上にもなりますが
変わらず目をギラギラさせて熱い闘志を燃やしておりました。
俳優としても前進を続けていてくれて、「お互いがんばろう!」と声かけあって別れました。
時間としてはほんの数十秒だったろう。


また、同時期ともに芝居をしていた仲間から
また10年ぶりくらいに連絡をもらい、仕事をもらいました。
もう俳優はやっておらず、演劇とは関係のない仕事ですが
「力をかして」と言われ、そりゃ当然と。


また、キューブリックメンバーととあるイベント出演中
準備中に、舞台上から手を振られました。
遠くてわからず、裏へ回ったら、これまた10年ぶりくらいのかつての共演者。
MCの仕事で来ていて、僕らの出番を挟む形でショーをしていた。
ひさしぶり!というよりか「やっぱり会えたね」という感じだった。



どの出会いも突然だった。

だけど、10年を感じさせない「続いている」感覚がありました。
お互いがお互いを忘れていなかったし、
会ったときにもある意味、同等で、「いつも」の感じだった。
だから短時間での面会だったけど、なにも問題はなかった。
また会うのだろうと思う。

今年はこんな年のようです。
まだ2016年は終わりませんが楽しみがいっぱいです。
プロフィール

千田剛士

最新記事
リンク
出演動画

シアターキューブリック
『誰ガタメノ剣』
2010年 紀伊國屋サザンシアター


シアターキューブリック
『ベイクド・マンション』
2009年 シアターサンモール


シアターキューブリック
『銚電スリーナイン』
2008年 銚子電鉄車内
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
黒(ぶら)っく もみじ